こんにちは。夏夕です。

前回の動画をご覧になっていかがでしたか?

私はですね、最初にこの詩に出会ったのは、SNSでのシェアだったんですけど、読んだ時に思わず泣いてしまいました。

私は子どもがいるので、やっぱり最初に思い浮かべたのは子どもでしたし、夫の顔でしたよね。

日常すごしていると、ついつい明日も同じように今日が続くような気がするんです。

でも、私達が生きているこの世界は、実はとても不安定なものでいつ何が起こるかは、誰にも予測ができません。

やたらと不安を煽ることは全く賛成できませんけど、適切に怖がるということは大事だと私は思っています。

もし、今日で終わるとしたら。明日が来ないとしたら。

今日、この瞬間の自分の行動や考え方、言葉の使い方は、このままでいいだろうか?

折に触れて思い返すことで、自分の軸を正すことにもなりますので、意識してみてくださいね。

それでは今回の内容に入っていきます。

ポイント:テクニックを使いこなせる自分になっていますか?

 

理由:自分に必要でかつ、自分が使いこなせるものでないと役に立てることはできないから

人生を変えるための例えば、本であったり、セミナーとかコンサル、教材って沢山あります。

もちろん、今受け取っていただいているこの音声講座もその1つです。

どれも間違いなく、人生を変えるために有効なものなんですけど、よくこういったノウハウをとっかえひっかえ取り組んでいる人っていませんか?

いわゆる「セミナージプシー」と呼ばれたりします。

次から次へと本や教材を買ってみたり、色んな人のセミナーや講座をさまようように渡り歩いている人を指していいます。

あなたはどうでしょうか?

伝える人が変われば、学びやすさや伝わりやすさは変わりますし、出会う人も変わりますから、

成長のためや経験を積むためという意図をもって、いろんな情報に触れること自体は悪くないと私は思っています。

 

ただ、この本や教材で結果が出なかったから次。

この人の講座はダメだったからこっち。という理由でのジプシーは、時間やお金を無駄にする事が多いです。

例:仮免とF1マシン

ちょっとたとえ話をご紹介します。

 

超高性能のF1マシンがあるとします。

これに、仮免許に合格したばかりの運転初心者が乗ったとします。

この人は、F1レースで優勝できるでしょうか?

答えは明らかにNOですよね。
どうしてでしょう?F1マシンは超高性能なんですよ?
そう、問題は、ドライバーの実力が伴っていないことですよね。

このドライバーがまずすべきことは、別の高性能のF1マシンを探して乗り換えることではありません。

まず、路上に出ること。そして、運転技術をあげるという経験を積むことです。

 

巷にあふれる資格やノウハウ、セミナーなどを手にしても手にしても、人生が変わらない時。

人は、このセミナーがだめなんだ、このノウハウは役に立たないんだとそちらのせいにしがちです。

ですが、F1マシンの例でわかるように、どんなに優秀な教材もノウハウも、それを使う人の実力が伴っていなければ結果はでないんです。

 

ポイント:テクニックを使いこなせる自分になっていますか?

 

質問5:買ってはみたけど使いこなせなかった物や、ノウハウなどはありますか?そしてその原因は何だと思いますか?

トリノメライフ無料メールマガジン

『今よりももっと晴れやかな笑顔でイキイキと過ごしたい』

そう思ったら、あなた自身が自分の見方を変える必要があります。
自分や暮らしを見る視点を変えるために必要なヒントをメールでお届けしています。
ぜひご登録ください。