こんにちは。夏夕(かゆう)です。前回のワークで、あなたの未来の姿を想像できましたか?

90歳になった時、誕生日パーティーを開いてもらえるっていう時点でまずすごいなと思うんですよね。

自分の誕生日を覚えてくれているわけですし、覚えていてなおかつお祝いの会をしようと、企画・準備してくれる人がいるってことですよね。

あなたのためにそれをしたいと思ってくれる人は、きっとあなたのことが大好きだし尊敬しているでしょう。

だとしたら、あなたは人から愛されて、尊敬されるような立ち居振る舞いをしてきたという証拠になります。

今のあなたはどうでしょうか?

もし、人のアラを探して攻撃ばかりしていたり、約束を平気ですっぽかすようなことをしていたら、まず前回のワークのような90歳の誕生日パーティーにはたどり着きません。

では、今日、今、この瞬間から何が変えられるだろうか?

そういった視点で日々の行動を見返してみてくださいね。

それでは今回の内容に入っていきたいと思います。

ポイント:今を大切にすることが人生を大切にすること

 

理由:人生がいつ終わるかは誰にもわからないから

前回は、未来をイメージしてもらいました。

でも、どんなにイメージしても、その通りになるとは限りませんし、その途中で何が起こるか、誰に出会うか?それは誰にもわかりません。

私達が動けるのは、今この瞬間しかありませんよね。

大切なのは、未来をみすえつつ、今、この瞬間を大切にするということなんです。

例:9.11同時多発テロで子どもをなくしたお母さんの詩を紹介させていただきます。

明日も同じように今日が続くならいいのですが、突然明日がなくなることがあるんです。

日々のことに追われていると、ゴールを見失うように

「今日で終わりかもしれない」という事実を忘れがちです。

これが最後かもしれないと思うことは、どんな時でも人生の目的を思い出すきっかけになります。

今回はこの動画をご覧になって、もし今日が最後だったら、と、自分に問いかけてみてください。

ポイント:今を大切にすることが人生を大切にすること

 

質問4:もし、今日が最後だったとしたら、貴方は誰にどんな言葉をかけ、どう過ごしますか?

トリノメライフ無料メールマガジン

『今よりももっと晴れやかな笑顔でイキイキと過ごしたい』

そう思ったら、あなた自身が自分の見方を変える必要があります。
自分や暮らしを見る視点を変えるために必要なヒントをメールでお届けしています。
ぜひご登録ください。