ポイントは愛情の容量?グレーゾーンな次男との付き合い方

わがままと、愛情欲しさの境い目って、わかりにくいなあー。
と、11年目にふと思い。子育ては試行錯誤です。

グレーゾーンな次男

こんにちは。夏夕(かゆう)です。

我が家の小3の次男。支援こそ受けていませんが、『発達障害』傾向があって、いわゆる『グレーゾーン』です。

あと、一般に次男特有の気質もあって、『自由奔放』『マイペース』

ツンデレというか、あまのじゃくなタイプなので、子育ては日々試行錯誤しています。

自分の意見を貫く=わがままに見えがち

このお休みに、ミニチュアの展示を見に行きました。
そこで、ミニジオラマを作るワークショップに兄弟で参加したのですが、、。

与えられた材料で、次々と組み立てていく長男。
対して、次男は、

『材料の中に白い粘土がない!これじゃあできない!!』
と、言い始めたんです。

作りたくないわけじゃない。
でも、このままじゃ作れない。

人が多いですしね。
疲れもあるし、普段とは違う環境で、私もイラッとしちゃいます。

ついつい人目を気にするのもあって、以前は

『わがまま言わないの!!そんな事言うなら帰るよ!作らなくていい‼︎』

そんな怒り方をしてました。

あまのじゃくだから損をしがち。でも本当は

だけど、実は単にわがままじゃなく、次男は

『自分の頭に浮かんだイメージを忠実に再現したい!』

そういう、職人気質というか、芸術家みたいなこだわりがあるだけなんです。
別に誰かを困らせたいとか思ってるわけじゃない。

あまりに自分の感情に正直すぎて、損をするタイプですけどね(笑)

愛情バケツの容量が人一倍大きいらしい

最近になって、ようやく

『そっか、こういうのが作りたいんだね。でも、材料が足りなくて、どうしたらいいか困ってるんだよね』

と、聴けるようになりました。

ちゃんと、あなたの事わかってるよ』

と言うメッセージ、愛情の必要量が、次男は人一倍大きいみたいなんです。

沢山沢山、褒めて、いっぱいいっぱい認めて、愛情を沢山沢山注いで、ようやく心が満たされて落ち着く感じ。

もーね、正直こっちはしんどいです(笑)

聖母じゃないっつーの!!

って、思う事は多々ありますし、怒っちゃう事もあります。

だけど、やたらイライラしていた時と比べて、今は断然ニコニコしてますし、無駄にキレることが無くなりました。

まとめ

試行錯誤の繰り返しですけど、
うまくいかない日だって、そりゃあありますけど^^;

でも、声を大にして言いたい。

いやあ、子ども、めっちゃ可愛いですけど?!』

めんどくさくなったり、『付き合いきれん!』
そうやって思っちゃう事はありますよ。人間なので。

でも、不器用で、素直に言えないけど、ホントは人一倍寂しがりで、甘えん坊なんだと。

子ども時代にそれをどれだけ受け止めて、愛情を注がれているって、感じさせてあげられるかが、今の私にできる事だろうなあと思います。

 

何だかんだと、作ったミニチュア。
なかなか良い作品ができたじゃん♪と、喜んでますよ(^_^)

【日曜日始まりバーチカルの手帳作ってます】

巷であまり見かけない
『日曜日始まり・7日間均等割バーチカル』
の手帳を手作りしています。

仕様やご注文など詳しいことはコチラからどうぞ(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください