ポイント:感情の基本は喜怒哀楽です

 

理由:感情と思考はごちゃまぜになりやすいので、4つと分けることでそれを防ぎます

 

例:待ち合わせに相手が遅れてイライラした→怒り   誕生日に友人がお花をくれた→喜び

 

どうしても4つに分けにくい時は、エイブラハムの22段階の感情スケールで分類してみてください

 

ポイント:感情の基本は喜怒哀楽です

 

質問4:最近起こった出来事を一つ上げて、その時に起こった感情を書いてみましょう

無料メールマガジン~視点を変えるヒント集~

・自分の子どもには自分らしく生き生きとした人生を送ってほしい。
・人と比べない、自分の良いところを伸ばして育って欲しい。

そう思ったら、そばにいるあなた自身が、まず自分の本当の良さに気づいて、生き方も働き方も変えてその背中を見せてあげませんか?

自分や暮らしを見る視点を変えるために必要なヒントをメールでお届けしています。
 
ぜひご登録ください。