結婚14年目の記念日の過ごし方とこれからの目標

本日、14回目の結婚記念日を迎えました。

宮島

夏夕家の結婚記念日の過ごし方

こんにちは。夏夕(かゆう)です。

 

世の中は連休に突入。お天気も良いですが、皆さん如何お過ごしですか?

夏夕家は、絶賛仕事中なのですが、とりあえず今日ぐらいはと、半ば無理矢理(笑)休みました。

天気も良いし、夫と子ども2人はサイクリングを兼ねて、自転車でおよそ20キロ離れたショッピングモールへ。

私は帰りに備えて車で先乗り。

小学3年の次男に合わせると3時間半くらいの道のりですが、体を動かして自分たちのペースで走れるのでとても楽しいんです。

 

夏夕家の結婚記念日は、大体毎年こんな感じ。そもそも私が、

「バラの花束をプレゼントしてみたり」

「ホテルのレストランで食事したり」

、、、、みたいな女子なら憧れるであろう事が、とっても苦手で(笑)

家族でたべる「おうち焼き肉」が1番落ち着いて幸せ。なんて安上がり(笑)

でもこの時間を噛みしめる時、私は世界で1番幸せ~~~♪って自信持って言えます(笑)

 

この14年であったこと

  • 目標の一級建築士、構造設計一級建築士を取った
  • 子どもが生まれて感じる、嵐と幸せ
  • このままでいいのかな?・・・無理だな~(苦笑)
  • ここでは無い、新しい場所を作り始める
  • 絶対しないと思っていた、夫婦で独立して設計事務所開設

  • 子どもの発達問題勃発
  • 仕事がない問題勃発
  • お金がない問題勃発

トレーに乗った小銭

  • 夫婦間がなんか冷める問題勃発
  • ↑これらが全部解决方向に向かう兆しが・・♡

春の花

・・・と、ホントざっくりとですがこんな感じ。

特にここ数年は「見ないようにしていた根深い問題」と向き合わざるを得ないことが多くて。

もちろんそれは今もまだ変わらないし、乗り越えている途中ですが、このタイミングで良かったな~と感じています。ここで真正面から向き合っていなかったら、多分あっという間におばあちゃんでした(^_^;)

これからの目標とか

14年一緒に過ごすことができて思うのは、

「こなれてきた」感じ。

変な例えかもしれませんが「色んな材料の味がしっかり染み込んで、固さもとれて、味が馴染んできた漬物」みたいな。例えが全然おしゃれじゃない(笑)

 

人として完璧じゃない以上、必ず欠けている部分や相違点があるわけで。

そういう点をお互いに大事にして、上手く補い合っていけたら、楽しく生きていけるんだなあ

みたいな事が、最近になってようやく分かってきた気がします。

 

今後の夢ですが、

1日のウチ、事務所にいる時間がかなり大きな割合なのでコレを減らしたい♪

 

  • 9時から17時で仕事を切り上げて、土日は完全休みの生活を送る(まずココ)
  • 事務所として受ける仕事を今の1/2にする。
  • その分を補完する仕事を私が手にする。

最終的な夢はこっちにも書いてみました(*^^*)

 

その第一歩として、2018年の5月は

1)物を減らす(物理的にゆとりを産もう!)

2)ブログを毎日書いてみる(2~3月はTwitter中心に発信していたので)

 

進んでみようと思う、結婚15年め突入の夏夕でした♪

 

【日曜日始まりバーチカルの手帳作ってます】

巷であまり見かけない
『日曜日始まり・7日間均等割バーチカル』
の手帳を手作りしています。

仕様やご注文など詳しいことはコチラからどうぞ(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください