長時間移動は親子の大事な時間だなぁと感じた話

ゴールデンウィーク真っ只中。
我が家は今日から、夫の実家である鳥取に帰省しています。

自宅からは車で約4時間。

この時間に感じた事を今日はご紹介したいと思います。

まあ、子ども達がよく喋る!!

元々、我が家の長男(小6)は口が達者というか、よく喋ります。
対して、次男(小3)は、言葉が割と遅く、おしゃべりもそんなに得意ではありませんでした。

、、、、が。

まあ、ここへ来て、最近よく喋るのです(-。-;

4時間の移動時間。途中で眠くなった長男は寝たのですが、次男の弾丸トークは全く止まらず、目もランラン(笑)

最近、仕事で寝不足だった私は、寝かけては何度も起こされたのでした、、、、。

でもそれって、愛情だからかも?

次男は、割とあまのじゃくなタイプなので、言葉と態度が裏腹だったり、扱いにくいので、ついつい怒ってしまう事も多かったんです。

今は、そういう性格が分かってきたので、なるべく対話中心で気持ちを汲み取るように心がけています。
(うまくいかない日もあるので、試行錯誤なんですけどね)

そしたら、なーんかねー。
すっごく甘えてくるようになったと言うか、すごく素直に気持ちを伝えてくれる事が増えたんです(^_^)

いや、これは嬉しい♡

この弾丸トークも、『お母さんは安全』『話を聞いてくれる』と、安心してくれた結果なのかなあと、、、、

ホントのとこは分かんないけど、何にせよ嬉しかったりしています。

日頃の埋め合わせにもなるかも。

ワーママ11年。最近はまた忙しいので、
『夕方帰宅した後、寝させる準備をしてからまた仕事に行く』
みたいな日が多いです。(汗)

ゆっくり話を聞ける時間も少ないので、この時間が、少しでも埋め合わせになればな。

そう思います。

(キャンプに備えてテントを張る練習もしました(^_^)

まとめ

ああ、おしゃべりも移動時間もなんか、ありがたいなと。

大きくなっていく子ども達。
中学になれば、一緒に行動する時間も減るでしょうし、、、。

眠りを妨げられたり、止まらない弾丸トークに、ややお腹いっぱいになる事もありますが(笑)

限りある大好きで大切な子どもと夫と過ごす時間と、見方を変えたら愛おしい(^ω^)なって。

思います。

無料メールマガジン~視点を変えるヒント集~

・自分の子どもには自分らしく生き生きとした人生を送ってほしい。
・人と比べない、自分の良いところを伸ばして育って欲しい。

そう思ったら、そばにいるあなた自身が、まず自分の本当の良さに気づいて、生き方も働き方も変えてその背中を見せてあげませんか?

自分や暮らしを見る視点を変えるために必要なヒントをメールでお届けしています。
 
ぜひご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください