2018年の四半期振り返りと、これからの目標立て

2018年も気がつけば1/4が過ぎました。
、、、ということを手帳の厚みから感じる今日この頃です。

こんにちは。夏夕(かゆう)です。
2018年に入って使い始めた手帳。
四半期を過ぎてだいぶ育って来ました。

あ、ここで言う『育つ』は、使い込んで厚みが出たりしてる事を言いますよ(^_^)

そんな手帳にちょっと嬉しくなりつつも、『油断するとあっという間に年末』も、頭をよぎります。

そんなわけで、今日は貴重なスキマ時間を使って、四半期棚卸しをしてみました。

ゴールのイメージに大事なこと

私が大きなゴールをイメージする時は、亡くなる3日前に

・どんな場所で
・どんな暮らしを
・どんな人と関わって
・どんな仕事をしているか

そんな事を言葉にして、具体的にイメージしてみます。

『亡くなる』って言葉は、ネガティブなイメージかもしれませんが、そうじゃなく人生の最終地点で、どんな自分でありたいか?っていう目安の時期って、意味合いです。

これは、金銭的な損得より、ワクワクしたり、幸せな気持ちになるのが大事だなあと思います。

私の場合は、お金はもちろん必要だし、ぶっちゃけ欲しいです(苦笑)

ただ、金銭的なイメージが先に来ると、人が見えなくなるんです。
『報酬』『アクセス数』『フォロワー数』『PV数』とか。

もちろん、数値目標の設定は絶対必要なんですが、その大前提として、『人との関わりや、信用、信頼』を常に意識したいなあーって、思ってます。

私はこんな感じでイメージしてます。

この3ヶ月、何をしていたか。

実は、、、実はですね。
私自身は2018年頭には、明確に目標を立てられませんでした。
忙殺されてたので^^;

だけど、それをきっかけにやった事は色々あります。

・旧ブログの停止と、新ブログ(このブログです)の立ち上げ
・新しいアカウントでのFacebook、Twitterの開始
・Twitterの積極的な利用

・子どもと楽しんで遊びながら勉強する、を学んで実践
・仕事(設計)にガッツリ取り組む

・苦手な人前に立つ機会(役員や司会など)を作る

振り返ってみると、新しい環境にあえて飛び込んでいたなあと。

これからの3ヶ月何をするか。手帳に書いてみる

・ブログを毎日書いてみる
・手づくり手帳の事をもっと書く。
・繋がった方と直接コミュニケーションをとってみる

こういった事が私の目標です。
これを、日々忘れないように、振り返れるように手帳に書き出しました。

書いた事で頭がかなりスッキリしたし、方向も見えて来ましたよ(^_^)

まとめ

ゴールのイメージを明確に。大事なのはお金ではなく『人』

・この3ヶ月にやった事と結果を確認する

・これからの3ヶ月、今月、何をするか?手帳に書いて日々振り返る

私のこれからの進行状況も、このブログでちょいちょい書いて行こうと思ってます。

手帳に書くのはすごく役立ちます。試した書き方も、その都度ご紹介していきますね^_^

鳥の瞳ライフ無料メールマガジン

鳥の瞳ライフのメルマガを始めました。
ブログやSNSでは書けなかった本音をプラスしてお届けします。

【お届けする主な内容】

☆ブログ更新情報 
☆SNSでは書けなかった本音のつぶやき
☆日曜日始まりバーチカルのオリジナル手帳に関する最新情報

あなたのご登録、お待ちしています(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください