手帳が続かない時。再始動するのにこんなきっかけはどうでしょう。

こんにちは。夏夕(かゆう)です。

今週頭に、手帳タイムを取り損ねてしまった私(^_^;)

一気に物事が進まなくなりますね。
進まないというよりは

「進んでる実感が得にくい」

感じかな。それだけ

「見通しを立てる」

という事は重要なんだと身をもって感じています。

さて、こんな感じでスタートダッシュでコケてしまった時。

 

ついついそのままズルズル行きがちなんですが、

そこから立ち上がるきっかけがあると良いですよね。

真っ白になりがちな手帳(笑)も、何かを書けば、また軌道に乗り出します。
私は、

「土日をグリーンで囲む」 

という事を、再スタートのきっかけにしています。

・2~3週間先まで。

・土日をグリーンのマーカーで囲む

頭も時間も使いません。
ただ「囲む」

 

これだけで
「あ、もう2月か!」
「節分だなあ」
とか。

気づくことがいっぱいあります。
真っ白じゃないから「使ってる感」
がでて、気持ちもちょっと楽になりますよ(笑)

立ち上がるきっかけ、ありますか?

#トリノメライフ
#トリノメ手帳

 

トリノメライフ無料メールマガジン

『今よりももっと晴れやかな笑顔でイキイキと過ごしたい』

そう思ったら、あなた自身が自分の見方を変える必要があります。
自分や暮らしを見る視点を変えるために必要なヒントをメールでお届けしています。
ぜひご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください