「いそがしい」をなるべく使わない ワーママ11年・仕事18年めで思うその理由とは

いそがしい。確かにいそがしい。

でも、「忙しい」という文字は「心を亡くす」と書きますよね。

そういう意味では「忙しくないなあ」と思います。

 

こんにちは。夏夕(かゆう)です。

実は、今担当している設計のお仕事。締切が4日も早くなりました・・・。

滝汗です。ええ、滝汗です。

1週間前にそれを知らされた時、ホンマにどうしようかと思いました。

 

今までは、こういう時すごくパニックになっていたんですよ。

間に合わんのじゃない?!!

できるわけないじゃん!!

もう、逃げたい!!

早くこの仕事やめたいわ!!!!

・・・・延々、このループでした。ネガティブまっしぐら。というかネガティブでしかない。

 

だけど、今ちょっと、というか、かなり違ってきているんです。

必ず乗り越えられる!という自信

私は散々、「この仕事向いてない」「早く辞めたい」とぼやいてきましたが(ブログまたは心の中で)

それでも、なんのかんの言いながら18年間やってきたわけで。

その中では、何度もこういうことが起こってきて、その度になんだかんだ乗り越えてきました。

と、言うことは、今回の状況だってなんだかんだ乗り越えられる。必ず乗り越えられるんだろうな。という自信が自分の中にあるんです。

これは、石の上にも3年どころか、18年座ってきたことに対する、

過去の自分から今の自分へのご褒美みたいな気がします。

一人で立ち向かうのではない

パワハラ、セクハラ、嫌がらせに迷惑行為。

人間関係が何だか荒んでて、ニュースを見聞きするのもちょっとためらうようなこのご時世。

でも、私自身が関わらせていただく人たちは、リアルであれ、ネットであれ、本当に人間味に溢れた人たちばかりなんです。

子どもと握手

これは、とてもラッキーで本当に恵まれたことだと思います。決して当たり前ではない幸せ。

どんな問題が起こったときも、たった一人で立ち向かうんじゃなくて手を取り合って助け合っていける。

この事に気がつけるから、やることは多くても、寝る間が無くたって、ネガティブループに陥らずにいられるんですよね。

心を亡くさないで前に進もう

そんなわけで、目の前の事だけに振り回されずに、良いところに目が向けられるようになったという自分をちょっと褒めてあげたいな♪と思う今日このごろ(笑)

 

「忙しい」って、ついつい使いがちですけど、「心を亡くしてます!」って、自分で宣言しちゃうようなものなので、なるべく使わないように心がけたいと思います!

さ、がんばろう♪

鳥の瞳ライフ無料メールマガジン

鳥の瞳ライフのメルマガを始めました。
ブログやSNSでは書けなかった本音をプラスしてお届けします。

【お届けする主な内容】

☆ブログ更新情報 
☆SNSでは書けなかった本音のつぶやき
☆日曜日始まりバーチカルのオリジナル手帳に関する最新情報

あなたのご登録、お待ちしています(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください